VIVOダンパー

オペラ・オリジナル減衰調整式ダンパー
VIVO



お問い合わせはこちらへどうぞ

価格(1台分)

VIVO(全長調整式/減衰調整式)      378,000円

スプリング                      25,200円

ダンパーアッパーマウントブッシュ加工    4,000円



ユーザーさんの声はこちらです
VIVOダンパーの特徴

エナペタルビルシュタインベースのダンパーでオペラオリジナル減衰の最高級モデル。
全長調整式、減衰調整式。
今までやすきちがレース、タイムアタックなどで経験したノウハウを全て注ぎ込んだ自信作。


開発コンセプト

S2000に起こりがちなリアの突き上げ感を抑えてしっかり減衰する。
スプリング固定(前後8K)で減衰力調整のみでサーキットから峠、首都高、街乗りと全て気持ち良く走れる足。


全長調整式のメリット 

好みの車高に合わせるのにただの車高調だとバネが遊んだり巻き上げないと車高が合わない場合があるが全長調整式だと、バネゼロタッチ、遊ばせる、プリロードを掛けた状態でも車高が自由自在。

減衰調整式 9段
■柔らかい7〜9段
ノーマルより乗り心地が良く、妊婦さんを助手席に乗せても大丈夫。

■中間4〜6段
峠、首都高の路面の継ぎ目のギャップでも突き上げ
感が無く気持ち良く走れる。

■硬い1〜3段
サーキットなどハードに攻める場合に向いている。

KIT内容
ダンパー4本、スプリング4本、アッパーマウントは、ノーマルを使用。


注;
スペアタイヤを載せると右リアの減衰調整が出来なくなります。リアトランク内張りを付けたまま減衰調整が出来るように一部内張りに切れ目を入れます。
ダンパーアッパーマウントブッシュの加工が必要です。